甲斐みのりの仕事や、ロルとしての活動をお知らせしていきます。 ・これからのイベント・講座のお知らせ


2017.5.22 『フィガロジャポン』2017.7月号

『フィガロジャポン』(CCCメディアハウス)2017.7月号
旅の特集号で、コラム
「知れば知るほどおもしろい、ローカルニッポンの奥深さ」
が掲載されています。
 
『フィガロジャポン』
http://madamefigaro.jp/magazine/figaro/201707.html




2017.5.19 『甲斐みのりの旅で出会ったおみやげ展』

甲斐みのりの旅で出会ったおみやげ展
 
好評発売中の著書「全国かわいいおみやげ」に掲載されているおみやげの販売や、
6月7日発売予定の「お菓子の包装紙」にまつわる展示(包装紙、紙袋etc)を行います。
 
■日時:2017年6月17日(土)〜6月25日(日) 11:00〜19:30
■会場:三保原屋LOFT
     〒420-0032 静岡県静岡市葵区両替町2-4-1
    https://goo.gl/maps/srBZn4EiYyR2
 
甲斐みのりトークイベント
書籍「一泊二日観光ホテル案内」についてなど、旅に関する色々なお話をしていただきます。
トークイベント後、サイン会もございます。
 
■日時:2017年6月18日(日) 13:30〜15:00
■会場:三保原屋LOFT
■参加費:1000円(税込)
■定員:30名
 
■ご予約について:
店頭またはお電話にて要予約。
電話:054-251-1771
※5/26(金)より受付いたします
 
■お問い合わせ:三保原屋LOFT
http://www.loft-mihoharaya.com/




2017.5.19 新刊『お菓子の包み紙』予約受付中

甲斐みのり新刊、『お菓子の包み紙』の予約受付が始まりました。
 
『お菓子の包み紙』甲斐みのり・著
価格:1,728円(税込)
甲斐みのり・著
2017年6月7日頃発売
 
■商品説明
文筆家・甲斐みのりが、土地土地のお菓子屋を訪ね、
味わい、思い出とともに大切に仕舞っておいたコレクションのなかから、
200を越える店のアイテム(包装紙、箱・缶、手提げ袋…)を収録。
美しく、愛らしいデザインを、
洋菓子店、和菓子店、著名な作家が手がけたものなどの章別に紹介します。
 
■著者からのメッセージ
『お菓子の包み紙』(グラフィック社)の表紙は、静岡「まるたや」で60年以上使用されている包み紙です。
昨年発売した、『地元パン手帖』、『一泊二日 観光ホテル旅案内』も、長きに渡り自主的に取り組んできた研究でしたが、
包み紙愛歴は、それらをうわまわる30年。
ずっと出したい本のテーマでありながら、コレクションの整理・撮影・許可取りなどに果てしなく手間がかかるため、
簡単にはとりかかれない内容でした。
満を持しての、お菓子の包み紙の本。紙好きのみなさまに自信を持ってお楽しみいただけるかと思います。
 
■商品情報
定価:本体1,600円+税
発売日:2017年6月7日頃
発行:グラフィック社
仕様:A5並製、本文144ページ
ISBN978-4-7661-3044-7 C0076
 
予約はこちらから
http://loule.shop-pro.jp/?pid=118102403




2017.5.15 『FUDGE』2017.6月号

『FUDGE』(三栄書房)2017.6月号
JINSとのコラボ連載「ME&MY GLASSES」
連載5回目のテーマは、「めがねとピクニック」です。
 
『FUDGE』
http://fudge.jp/magazine/fudge-vol-168-201706/




2017.5.15 『vikka』2017.6月号

『vikka』(三栄書房)2017.6月号
 
「お仕事」をテーマに、おすすめの本を
ご紹介しています。
 
『vikka』
http://vikka.jp/




←最初のページに戻る



Contact to : info@loule.net
All contents (C) Copyright 2002 Loule. All rights reserved.